LOVE FAMILY blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省しなくちゃ。汗
以前、Hiroが脱走する話を書いたけど、いまだ治らず
私も、寝てることをいいことに、ついつい置いていってしまうのがいけないんだけど
だって、保育園へ一緒に連れて行くと、いつも自分も行く気満々になって、帰ろうとしないんだもん
入れられるものなら、未満児で入れちゃいたいんだよ、母は
けど、ココは未満児は預かってくれないから無理なのよ
・・・と言ってみたって、分かってくれないしね

と言う訳で、今朝も寝てるうちに、そ~っとRioと2人で保育園へ行ったのだけど・・・
送り終わって、アパートの階段を上っていくと、「こっちおいで」と大人の声がする
うちの前に猫でもいるのかなと玄関前に向かうと、一人のおばさんがいた
「あっ、お母さんこの子が下の道路にいたから、危ないと思って」ってオイッ
どうやら、脱走しているHiroを、通りがかりのおばさんが捕獲してくれて、Hiroが家を教えたらしい
「一緒に家来たけど、お母さんお留守みたいで、どうしようかと思ってたの」って、
もうスミマセンと何回謝ったことやら
けど、家はhiroが鍵を開けて出てきたので、鍵はあけっぱなし
おばさん、家の中、見たのかなぁ・・・とちょっと気になったり

そのおばさんは、Rioの保育園を送った帰り道に、3回くらいかな?すれ違って挨拶したことがある
おばさん、覚えてたのかなぁ?でも、Hiroは、間違いなくおばさんのことは覚えてないだろうし、
これって、普通に知らない人についていくってことじゃん
こうやって、誘拐されていくのねってリアルに感じちゃったよ
いかん、いかん、やっぱり置いていくのはかなり危険だわと大反省

で、いつも迎えに行く時間帯は、昼寝爆睡中のHiro
けれども、今日は珍しく起きていたので、一緒に迎えに行った
するとやっぱり保育園でしゃがみこんじゃって手のひっぱりあっこ
いい加減、素直に帰ろうよ・・・
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。